2018年07月25日

東京都 世田谷区 等々力玉川神社・神社・参拝・御祈祷・ご利益・御朱印 2018/7/21

【38.2018/7/21 東京都 世田谷区 等々力玉川神社・神社・参拝・御祈祷・ご利益・御朱印】



【御祭神】伊弉諾尊・伊弉冊尊・天照皇大神


【公式サイト】−


【最寄駅】等々力駅


東京都 世田谷区に鎮座する 等々力玉川神社に参拝してきました。


等々力駅から5〜10分程度場所にあります。


目黒通り沿いに鎮座しているため分かりやすいです。


境内は綺麗で雰囲気もありましたが


社殿改築中だったのが残念でしたが、工事する隙間から見える


社殿は素晴らしいものと思えます。


大通り沿いに鎮座していながら、緑に囲まれた境内を維持しており


落ち着きもあります。


DSCN0580.JPG


【ご由緒】


文亀年間(1501-4)に世田谷城主吉良頼康が勧請したものと伝え


別当は、満願寺で等々力村の鎮守であった。


明治五年に村社に定められ


同様四十一年に熊野神社の社号を玉川神社と改め


付近の天祖神社、諏訪神社、御嶽神社を合祀した。


境内には郷土開発の偉人、豊田正治翁の碑などがある。


(境内の案内板より)


【社号碑】


DSCN0579.JPG


【鳥居】


石段の先に大きな石鳥居。


DSCN0581.JPG



【参道】


鳥居を潜ると比較的広い境内が広がる。


DSCN0591.JPG



【御社殿】


DSCN0590.JPG


DSCN0587.JPG


DSCN0586.JPG



【狛犬】


DSCN0584.JPG


DSCN0583.JPG


【石獅子】


社殿の右手にあるのが、当社の名物の1つにもなっている石獅子。


草木が絡まり風情のある石獅子になっていて


獅子が千尋の谷に子を突き落とすという故事を模した岩山。


上には親獅子の姿が睨みをきかせ


下には落とされた子獅子が置かれ「自分の子に苦しい試練を与える」と云う


子育ての信仰に因んだものとなっている。という丁寧な説明もしていただけました。


DSCN0588.JPG


DSCN0589.JPG



【御朱印】


DSCN0640.JPG



【名木百選にも選定されているクスノキ】


DSCN0592.JPG


DSCN0593.JPG



【案内板】


DSCN0582.JPG



【MAP】


等々力.png









【開運】







【金運】












【スキンケア】

















posted by 逆襲のけんちゃん at 05:08| Comment(0) | 神社参拝・御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。